Justin Fryeは、オハイオ州が見込み客を毎日評価しながら、可能な場合は地元で採用することが「重要」であると考えています。

表面レベルで考えれば、おそらくそれほど多くはありません。 それにもかかわらず、新しいオハイオ州立大学のオフェンシブラインコーチであるジャスティンフライは、金曜日に記者団と会ったときに、どういうわけか2人を例えました。

「採用は歯を磨くようなものです。毎日起きてそれをしなければなりません」とフライは言いました。

1月にオハイオ州で採用されて以来、フライはバックアイズの採用活動に深く関わっており、就職後の最初の数か月で2つのオフェンシブラインコミットメントを獲得しました。4つ星のオハイオオフェンシブタックルです。 ルーク・モンゴメリー と4つ星のオハイオインテリアラインマン Austin Siereveld。 それらの2つを4つ星のインテリアラインマンとペアにします ジョシュア・パディージャ昨秋、フライの前任者であるグレッグ・ストゥドラワがOSUのオフェンシブラインマンを指導していたときにコミットし、バックアイズは247Sportsのランキングに基づいて州のトップ3のオフェンシブラインマンを上陸させました。

フライは、3つのOSUコミットメントすべてに好印象を残しました。特に、水曜日にバックアイズにコミットしたばかりのSiereveldです。

「彼は私にコーチしたいと言った唯一のコーチでした」とSiereveldは水曜日に記者団に語った。 「それは、彼が本当に私を指導し、ゲームについてのすべてを教えてくれることを望んでいることを意味します。」

ライアンデイがバックアイズを引き継いだので、州内の優秀なプレーヤーを募集することは常にオハイオ州の優先事項でした。 春の評価期間が4月上旬に始まって以来、フライは主に州立学校への訪問と予備校との関係の構築に重点を置いてきました。現在のサイクルでオハイオ州でプレーできるアスリートが必ずしもいない場合でも同様です。

「あなたはこれらの人たちを絶えず見なければなりません」とフライは言いました。 「オハイオ州をカバーしているので、ここ数週間(5月末に春の評価期間が終了する前に)オハイオ州の私の地域のすべての学校を襲うつもりです。 それは私たちとコーチデイにとって重要です。 つまり、あなたは自分の地域を採用し、それからあなたは裏返しに仕事をしなければなりませんでした。 それは私たちがここでそれを行った方法のようなものです。

「私たちはすべての学校を取得しており、確実に場所にたどり着きます。 私はコーチがそうだった私の地域のいくつかの学校に行きました、’コーチ、これは素晴らしいです。 出てくれてありがとう。 私たちはあなたの口径に誰もいませんが、あなたが来てくれてありがとう。 故郷のどこにいても、それを続けなければならないと思います。 ですから、オハイオ州の優秀な選手が複数いる場所でポップアップする年があれば、3年ぶりにそれらの選手に会うことはありません。」

現地での採用が優先されますが、OSUは依然として国内で最も優秀な攻撃的なラインマンを探しており、州外でも最高の人材を追求することを躊躇しません。

「幸運なことに、飛行機、電車、自動車に乗る必要がないのであれば、それは素晴らしいことです」とフライ氏は述べています。 「(地元にとどまることができない)年なら、ここで最高の選手をプレーさせるつもりです。」

しかし、これまでのところ、フライのために優秀な地元の才能を採用するという点では非常に優れています。 フライは、彼のベルトの下でカップルの採用の勝利を収めて、おそらく一度だけ、彼とOSUは採用の道で1日か2日休むことができると冗談を言った。

「だからこそ、私はここにいるのです。汗をかき、テーブルの上に足を踏み入れました」とフライは金曜日に、州内の3つの公約について尋ねられた後、記者団に語った。彼らが彼らの国民意向書に署名するまで。

しかし実際には、プログラムがどれほど勢いを持っているかもしれないし、持っていないかもしれないにもかかわらず、フライは採用に休みの日はないと言った。 バックアイズが現在のサイクルで攻撃的なラインマンに取り組んでいない場合、彼らは2024年または2025年のクラスの見通しを評価しています。

「それは決して止まらない」とフライは言った。 「あなたはそれを終えるために2023年にこのクラスにいる男たちを見ています、あなたは2024年に男たちを見ています、あなたは2025年を評価しています、あなたは子供たちをキャンプに連れて行こうとしています、あなたは外出しようとしていますそしてまた子供たちに会いましょう。 ラインマンの最大の特徴は、秋に子供が240歳だったのを見ることができることです。そして今、戻って春に彼に会い、彼は280歳です。それは自然な成熟です。 それで突然、その男は男になり、彼はレーダーに乗ったので、あなたは決して募集をやめることはできません。」

コロンバスで数日過ごした後、フライは今週、募集に戻ると言った。 そして、Padilla、Montgomery、Siereveldは、最終的には大学レベルで影響力のあるプレーヤーになる可能性がありますが、現在のサイクルでのOSUの攻撃的なライン募集はまだ終わっていません。 バックアイズは、さらに1つか2つの真の攻撃的タックルの見通しを必要としています。これは、今後2か月間でフライの優先順位1位になります。

オラウス・アリネン 6月下旬にオハイオ州への公式訪問を予定しており、 イアン・リード 最近、春の試合のためにコロンバスを訪れましたが、他の優先度の高いターゲット チェイスビソンティスサムソンオクンロラ この春は訪問せず、公式訪問も予定していません。 4つ星 モンローフリーリング 最近、オハイオ州立大学を彼の上位7校のリストに入れましたが、サウスカロライナ州の見込み客もコロンバスを訪問しておらず、公式訪問もまだ予定していません。

フライは、今後数週間でどの見込み客を訪問するかをメディアに伝えることができませんでした。 しかし、彼はすでに、採用トレイルのどのプレイヤーに対しても彼のメッセージがどうなるかを知っています。

「つまり、あなたはこれらの人たちに、どのように彼らを開発するのかを伝えなければなりません」とフライは言いました。 「この場所について彼らに話してください。 つまり、あなたは実際に募集で子供を売っていません。 あなたは彼らにこの情報を提供します、あなたがトップレベルでプレーしたい優秀な子供が全国選手権と会議選手権を競うなら、それはこの場所が何であるかです。

「そして、私たちがどのように彼らを養うか、どのように訓練するか、そしてどのように彼らを指導するかに基づいて、どのようにあなたをそこに連れて行くことができますか。 だから、あなたは彼らがそれについて気分が良くなるように、彼らが持つことができるすべての異なる情報を彼にペッパーしようとするだけです。 その後、あなたは彼らと本当に良い関係を築き、彼らの好きなもの、嫌いなもの、子供と一緒に押すボタン、彼らを動かすもの、それらの種類のものを見つけます。」

Leave a Reply

Your email address will not be published.